インスタレーション
『およそ3分間の迷子』パーフェクトロン/アートユニット

 

ようこそ、楽しい迷子道へ──。机の上の世界を探検してみましょう。
小型のカメラがあなたの代わりにミニチュアの中を動き回り、そこからの眺めがスクリーンに映し出されます。
小さい世界の中に入り込んだり、上空からの様子を眺めたり、いろんな視点で楽しめるパーフェクトロンの新作です。

 

 

 


日時:2/2(火)〜28(日)
開館時間中いつでも体験できます。
*16:00~は小学生の遊び場が優先となります。


*状況により、やむを得ず開催延期、または形態を変えての開催となる場合もございますのでご了承ください。

 

 

 

パーフェクトロン/アートユニット


クワクボリョウタと山口レイコによる、生活と実験のアートユニット。2001年に活動を開始し、国内外で作品を発表。
日常に潜む興味深いルールを探し、遊具的要素を使って体験出来るかたちにする制作活動を行う。最近ではデザインあ展(2018年 富山県立美術館、日本科学未来館等、他)にて作品制作とともに展示構成にも参画している。また、TV番組「デザインあ(NHKEテレ)」ではコーナーを企画、制作。代表作は「ごちゃまぜ文庫」「inside out」など


 

『およそ3分間の迷子』パーフェクトロン/アートユニット

 

■ワークショップ
2/28(日) 15:00〜16:30 ★事前申込★
『みんなで楽しい迷子道を作ろう!』

Scroll Up