おしらせ

10/20世界のごはんシリーズ vol.17エジプト「マハシ、ターメイヤ」フォトレポート

今月はハーブとスパイスをきかせたエジプト料理です。
マハシは、一口サイズのロールキャベツのようなお料理。中には牛肉やハーブ、そしてお米が入っています。エジプトでは大きなお鍋にいっぱいに敷き詰めて煮て、たくさん作って家族で囲んで食べるお料理だそうです。
ターメイヤは、そら豆のコロッケです。衣に白ゴマを使ってとても香ばしく、見た目にも色鮮やか。
スパイスがきいたお料理ですが、こどもたちは出来立てを美味しそうに、ほおばっていました。自分で作る喜びで、新しい味にもチャレンジできるようですね。
今回も大地を守る会からの食材提供をはじめ、みなさまのお力添えでこども食堂を開催することができました。心より感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しくできましたよ!と出来上がりの写真を送ってくださいました。

 

景丘の家・こども食堂レシピ
こどもたちと作っているレシピです。ぜひおうちでつくってみてくださいね!

10月 こども食堂 【エジプト編】 レシピ 2人分

マハシ

・キャベツ(大きめの葉) 3枚
・お米 30g
・玉ねぎ 1/4個
・にんにく(みじん切り) 小さじ1/2
・オリーブ油 大さじ1/2
・牛ひき肉 40g
・トマト 60g(缶のカットトマトでも可)
・イタリアンパセリ 1〜2本
・ディル 1〜2本

【A】
・クミン 少々
・オールスパイス 少々
・シナモン 少々
・塩コショウ 適宜

【B】
・ブイヨン(固形1/2個+湯) 1/2カップ
・にんにく(みじん切り) 少々
・レモン汁 小さじ1
・塩 少々

1. キャベツは芯を除き4等分(手のひら大)に切り、茹でてから塩をふり冷ましておく。
2. フライパンにオリーブ油・にんにくを入れ、香りがたってきたら玉ねぎを加え色づくまで炒める。
3. 牛ひき肉を加えて炒め合わせ、カットトマトも加えたら水気がなくなり、とろっとしてくるまで炒めながら煮る。
4. 3に刻んだディルとイタリアンパセリ、洗っておいたお米と【A】のスパイスを加え、均一に混ざったら火を止め冷ましておく。
5. 1で茹でておいたキャベツに、ロールキャベツの要領で細長く包み、お鍋に隙間なく敷き詰めていく。
6. 5に【B】を上から全部かけ入れ、沸騰したら弱火にし、ふたをしてお米が柔らかくなるまで約30分くらい煮る。

ターメイヤ

・そら豆(冷凍でも可) 200g
(茹で時間は5分くらいが良い)
・ひよこ豆水煮 50g
・にんにく 1かけ
・イタリアンパセリ 1本
・ディル 1本
・卵1個

【A】
・クミンパウダー 小さじ1/2
・ベーキングパウダー 小さじ1/2
・塩 小さじ1/3

・パン粉 大さじ3〜4
・いり白ゴマ 大さじ5
・小麦粉 大さじ3
・揚げ油 適宜

1. 茹でたそら豆は(冷凍の場合も解凍してから)皮をむき、水を切ったひよこ豆と一緒に粗目にフードプロセッサーにかけてつぶす。
2. パセリはみじん切りにする。
3. ボールに1.2、【A】を入れよく混ぜ、6〜8等分にし、平らな楕円形にまとめる。
4. ゴマをたね全体にまぶし、更に小麦粉をしっかりまぶす。
5. 揚げ油を170℃に熱してたねを入れ、途中返しながらじっくりとかなり色づくまで揚げる。

↓A4レシピ5枚(PDF)
下の画像をクリックすると表示されます。
https://kageoka.com/wp/wp-content/uploads/2021/10/コピーエジプト_レシピカード_min.pdf

2021/10/20|景丘の家・こども食堂