11/26(金) 15:00~16:00 『歌舞伎の「くまどり」をデザインしよう!』 関亜弓

このプログラムは終了いたしました。
フォトレポートはこちら

派手な動きにきれいな衣裳、江戸時代に生まれ、今も進化しつづける演劇「歌舞伎(かぶき)」。まるで顔をキャンバスのようにして施される歌舞伎のお化粧「くまどり」を、自由にデザインしてみましょう!
かっこいいだけでなく、登場人物の性格をあらわしている「くまどり」について、歌舞伎ライターで「景丘の家」スタッフ亜弓によるわかりやすいおはなしもあります。くまどりができたら、かっこいいポーズ”みえ”にも挑戦!
お子さまには色ぬりをできる歌舞伎のお面をご用意しますので、どなたでもご参加可能です。お絵かきやぬりえの感覚で、歌舞伎に親しんでもらえること間違いなしです。

 

 

*参加無料、先着順(開始30分前から受付いたします)
*状況により、開催延期または形態を変えての開催となる場合がございますのでご了承ください。

日時 11/26(金) 15:00~16:00
対象 どなたでも
定員 先着6組程度
参加費 無料
持ち物 なし

関亜弓景丘の家スタッフ、歌舞伎ライター

フォトレポートはこちら

その他のフリープログラム

  • 5/24(火) 15:00~17:00

    『トニーさんと話そう!~Conversation with Tony Freitas !』トニー・フレイタス

    >>詳細はこちら

  • 5/25(水) 15:00~16:30

    『景丘ちいさい秋公園で外遊び』渋谷どこでも運動場プロジェクト

    >>詳細はこちら

  • 5/27(金) 15:00~16:30

    『かぶきを人形劇で楽しもう』 関亜弓

    >>詳細はこちら