おしらせ

【3/19更新 たいせつなお知らせ】ご来館のみなさまへご協力とお願い

当面の間、感染防止対策を講じたうえで一部ご利用を制限し開館いたします。

感染拡大防止のために休園・学級閉鎖(又は学校閉鎖)となった乳幼児・児童は、
休園・学級閉鎖の期間中、感染の有無にかかわらずご来館をお控えください。

ご利用の皆さまにはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をいただけますようお願いいたします。

 

「ご来館のみなさまへ、ご協力とお願い」

1)入場者数の制限

・渋谷区在住・在学の方のみのご利用とさせていただきます。

・感染拡大防止のために休園・学級閉鎖(又は学校閉鎖)となった乳幼児・児童は、休園・学級閉鎖の期間中、感染の有無にかかわらずご来館をお控えください。

・各フロアごとに人数を制限してご利用いただきます。混み合う際は、お待ちいただく場合がございます。

・3Fのおやこフロアのご利用を1時間ごとの入れ替え制とさせていただきます。1F受付にて整理券でご案内いたします。

・グループでのご来館はお控えください。

・長時間のご利用はお控えください。譲り合ってのご利用をお願いいたします。

 

2)開館時間

火曜〜金曜:11:00~19:00(B1,3F:〜18:00)

土曜・日曜・祝日:10:00~:18:00(B1,3F:〜17:00)

*小学生以下のご利用は18:00まで

 

3)健康状態の確認

・来館の際は必ず1F受付にお越しいただき、検温いただきます。(非接触型)

・受付にて、お名前とご連絡先電話番号のご記入をお願いいたします。

・ご本人やご家族に体調不良の症状が見られましたら、ご来館をお控えください。

 

4)感染防止対策

・マスクの着用をお願いいたします。

・来館後、館内に設置するアルコール消毒か石鹸による手洗いをお願いします。

・お茶の提供は控えさせていただきます。(マイボトルをご持参ください)

・お食事・おやつも当面の間、お控えください。

・乳児のオムツ交換にはオムツ替えシートをご持参ください。

・ごみは全てお持ち帰りください。

・スタッフは毎日全員検温をし、マスクの着用をいたします。

・館内の換気、消毒を定期的に行います。

 

2022/05/21|その他

【3Fおやこフロア】1時間ごとの入れ替え制とさせていただきます。

いつも、景丘の家をご利用いただきありがとうございます。

3Fのおやこフロアのご利用を1時間ごとの入れ替え制とさせていただきます。
ご来館後、1F受付にお越しいただき整理券でのご案内となります。

・当面の間は、渋谷区在住・在学の方のみのご利用とさせていただきます。
・各フロアごとに人数を制限してご利用いただきます。混み合う際は、お待ちいただく場合がございます。
・グループでのご来館はお控えください。

引き続き、基本的な感染防止対策を講じたうえでの開館となりますので、
ご利用の皆さまにはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をいただけますようお願いいたします。

お越しになる際は、WEB、SNS等の最新情報をご確認のうえご来館くださいませ。

2022/05/21|その他

5/21『飲茶experience(エクスペリエンス)』鬼崎翔大 / MINATOYA chef フォトレポート

お茶の香りや味を楽しみながら、餃子や焼売など点心をいただく飲茶。今日は世界中を旅して、美味しいものを追求している鬼崎シェフと手作りの水餃子、焼売を作りました。
玉ねぎを刻んで、お肉と混ぜて、、、、皮を伸ばして切って丸く伸ばして、作ったアンを包みます。
「わあ!べとべとする〜」「やわらかくて、きもちいい!」「こんなにのびるよ!」こどもたちは、それぞれの工程で食材を手で触っていろいろな感触を体験。そして、鬼崎シェフ特製のダチョウの卵で作った薄焼きたまごにダチョウのお肉を包んだ今日のスペシャル焼売も。
本物のダチョウの卵の大きなこと!こどもたちは大喜びです。
出来上がったら、囲炉裏のまわりに座って、3種類のお茶を楽しみながら、おいしい水餃子と焼売をいただきました。
お茶の香り、味、色の違いをこどもたちも楽しんで、心もお腹も満たされる豊かな時間になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022/05/21|アートスクール

5/19世界のごはんシリーズvol.24 フィリピン 「アドボ(フィリピン風角煮)、シニガンスープ(野菜スープ)」フォトレポート

景丘の家・こども食堂レシピ
こどもたちと作っているレシピです。ぜひおうちでつくってみてくださいね!

↓A4レシピ4枚(PDF)
下の画像をクリックすると表示されます。

5月 こども食堂 【フィリピン編】 レシピ2人分

アドボ

・鶏手羽元 6本

・ゆで卵 2個

・玉ねぎ 1/2個

・にんにく 1片

・ローリエ 1枚

・しょうゆ 50ml

・酢 60ml

・みりん 60ml

・砂糖 大さじ1/2

・水 2~3カップ

・油 少々

★卵は茹でて殻をむいておく

玉ねぎは薄切りにし、にんにくはみじん切りにする。

鍋に卵以外の材料を全部入れ、強火で煮立たせる。アクが出てくるので丁寧に取り、ひいてきたらゆで卵を入れ、蓋をして中火で煮込む。

途中、上下を返しながら煮込み、煮詰まり過ぎたらお湯を足す。

30分ほど煮込んだらできあがり。

☆30分ほど煮込めば味はしみますが1時間位煮ると身がホロホロとくずれるくらいになります。

シニガンスープ

・豚こま肉 50g

・トマト 1/2個

・玉ねぎ 1/2個

・オクラ 2本

・大根 4cm

・ほうれん草 1株

・ナス 1/2本 

・水 3カップ

・レモン汁 大さじ2

・ナンプラー 大さじ1

・塩 適宜

  1. トマトとナス・大根は乱切りに玉ねぎはスライスし、オクラとほうれん草も食べやすく切る。豚肉は大きければ切る。
  2. 鍋に水を入れ、玉ねぎ・トマト・豚肉を入れて火にかける。
  3. アクが出てきたら取り、大根を入れる。
  4. 大根に火が通ったら塩で味を整える。
  5. ナス・ほうれん草の順番に鍋に入れていく。
  6. すべての材料に火が通ったらナンプラーを入れ、最後にレモン汁を入れたらできあがり。

★レモン汁を入れた後はレモンの苦味が出てしまう為煮立たせないこと!!

 

 

5月になって、新しい学年や環境にもなれてきたこどもたちで、景丘の家もにぎわっています。自然も緑の色が日に日に濃くなって、晴れた日は日差しもまぶしく感じます。そんな季節にぴったり!今月はフィリピンのごはんを作りました。骨つきの鶏肉と卵をこっくりとした味付けに煮込んだアドボと、酸味がおいしいシニガンスープです。
酸味をつけるのに、フィリピンではタマリンドという豆を使いますが、今日は手に入りやすいレモン汁を代わりに使いました。最近は、スーパーでタマリンドを見かけることもあるので、探してみてくださいね。
出来上がったごはんをみんなでいっしょに、「いただきます!」「普段好き嫌いで食べないお肉を美味しそうに食べました!」
「作ってみたかったフィリピン料理が作れて嬉しいです、旅行に行った気分になりました。」「こどもと向き合い、楽しく料理ができました」など嬉しい言葉をきくことができました。今月も大地を守る会、ボランティアのみなさま、たくさんの方々のお力添えでこども食堂を開催することができました。心より感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022/05/19|景丘の家・こども食堂

4月こうさくひろば『ステッチ遊び』フォトレポート

4月のこうさくひろばは、毛糸と針を使ってステッチで絵を描きました。穴の空いた紙に1針1針刺していくので、一枚の絵を完成させるには、とても時間と根気が必要です。
景丘の家に来るたび、少しづつ進めていました。
女の子も男の子もすっかりはまって、オリジナルの絵柄をデザインする子までいましたよ。普段は元気に体を動かして、遊んでいる子も集中して取り組んでいたり、細かく色を変えてみたり。みんなのいつもと違う一面が見られました。
作品が途中の人は持ち帰っても作れるので、取りに来てね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022/04/30|こうさくひろば