おしらせ

2月『SPECIAL MONTH』ワークショップ事前申込受付開始!

いつでも見たり、聞いたり、作ったり、感じることのできる特別な1ヶ月間。
お子さんはもちろん、大人のみなさんにも魅力を感じていただける多彩な講座をご用意いたしました。
各講座ページのお申込みフォームからお申込みください。
みなさまのご応募お待ちしております。

 


申込受付期間:1/6(水)11:00〜1/20(水)19:00
結果通知:1/31(日)までにメールでお知らせします。

申込方法:HP、窓口 *渋谷区民が優先となります。


 

■ワークショップ
2/13(土) 13:00~16:00
『振動のかたちークラドニ図形を作る』金沢健一/彫刻家
対象:小学校4年生以上の親子

 

■パフォーマンス
2/27(土) 14:00~15:00
『振動という出来事』金沢健一/彫刻家
対象:どなたでも

 

■ワークショップ
2/28(日) 15:00〜16:30
『みんなで楽しい迷子道を作ろう!』パーフェクトロン/アートユニット
対象:6歳以上(親子参加可)

 

■ワークショップ
2/6(土) 14:00~15:30
『作って楽しい!飾ってうれしい! 丸シールアートに挑戦!』北村佳奈/アーティスト
対象:3歳以上(小学生以上は1人参加OK)

 

■ワークショップ
2/7(日)
『STAR TRAIL by WONDER FULL LIFE 空想怪獣をつくろう』大脇千加子/WONDER FULL LIFE
1)海の怪獣をつくる回:11:00〜12:30
2)森の怪獣をつくる回:14:00〜15:30
対象:3歳以上(小学生以上は1人参加OK)

 

■ワークショップ
2/20(土) 14:00~16:00
『リリアンを編んで指人形を作ろう』山下りか/手のしごと
対象:小学生以上の親子

 

■ワークショップ
2/21(日)
『海の世界で自由にあそぼう!自分だけのくつ下人形』メグロアソビ冒険隊
1)11:00〜12:00 2)14:00〜15:00
対象:未就学の親子

2021/01/06|スペシャルイベント

2月『SPECIAL MONTH』特設サイト公開しました!

年に一度の特別企画、今年は1ヶ月間の開催です。
インスタレーション形式で、いつでも見たり、聞いたり、作ったり、感じることのできる特別な1ヶ月間。
どうぞゆっくり遊びにいらしてください。

開催期間
2021年2月2日(火)〜 2021年2月28日(日)

特設サイトで詳細をご覧ください↓
『SPECIAL MONTH』特設サイト

 

*事前申込が必要なプログラムもございます。

申込受付期間
2021年1月6日(水)11:00 〜 2021年1月20日(水)19:00

 

*会期中は3Fおやこフロアは人数制限をし、1時間の入れ替え制とさせていただきます。
区外からお越しの方は、予約制とさせていただきます。
申込期間(1/6(水)〜*先着順)

 

2020/12/23|スペシャルイベント

年末年始休館のご案内

いつも景丘の家をご利用いただきありがとうございます。

年内は12月27日(日)まで、新年は1月5日(火)より開館となります。
2021年もみなさまのご来館をお待ちしております。

■年末年始休館■
2020年12月28日(月)~ 2021年1月4日(月)

■お申込について■
ウエブサイトからのお申込は、休館中も受け付けております。
みなさまのお申込みをお待ちしております。

■お問い合わせについて■
休館中にいただいたお問合せは、1月5日より順次ご対応させていただきます。
回答までにお時間をいただく場合がございますが、予めご了承下さい。

2020/12/22|その他

12/20『おんぶ宝亀のお正月飾り』綯屋-naiya- / 横畠梨絵  フォトレポート

今年最後のアートスクールは、縁起物のおんぶ宝亀のお正月飾りを作りました。
材料になる藁は、講師の横畠さんが無農薬で育てた稲で、稲穂が出てお米が成熟する前に刈り取って、日陰で丁寧に乾燥させたものです。
まだ青々とした色と、新鮮な草の香りがする藁を丁寧に仕分けして、さあ親子亀を作りましょう。
最初は自然の素材に苦心していたこどもたちも、コツを覚えて熱中して作っていました。
小さな子亀をいくつも作ったり、尻尾をふさふさにしたり、工夫をしてどれも愛らしい姿ですね。
藁を束たり、紐を結んだり、日本で昔から続いてきた手作業を親子で体験して、新年のお飾りができました。
お部屋に飾って、新しい年をお迎えください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020/12/20|アートスクール

12/19『冬のからだをととのえる、スープと土鍋ごはんを作りましょう』鈴木愛 /「冬草」主宰 フォトレポート

 

今週になって、冬本番の寒さになってきましたね。霜柱ができたり、氷がはったり、寒い朝は吐く息が白く見えます。
今日は寒い冬に備えて、からだをととのえる白い冬野菜のスープと、かぼちゃの炊き込みご飯を作りました。
旬の野菜は、その時々の体に必要な働きをしてくれること、昔ながらの作り方でシンプルな原料で時間をかけて作られた調味料も体を整えてくれることなど、食材と体のお話を聞きながら、弱火でじっくり火を入れてスープを作りました。
野菜の美味しさが引き出された、やさしく体を温めてくれるスープができました。
かぼちゃは古くから馴染みのある野菜で夏に収穫されますが、長く保存ができるので、野菜の少ない冬までとっておいて食べたそうです。一年で太陽が出ている時間が最も短い冬至にも、かぼちゃを食べますね。
日が出ている時間が短い冬は、春に向けてエネルギーを蓄える季節。
ゆったりのんびりすごして、温かいものを食べて、たくさん眠って、元気に過ごしたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020/12/19|アートスクール