おしらせ

9/15世界のごはんシリーズvol.16ベトナム「ブンチャー(具沢山で食べる米粉のつけ麺)」フォトレポート

暑さや長雨も落ち着いて、秋風が気持ちよく感じられるようになりましたね。
今月は、お米で作られた麺を使ったベトナムのご飯です。
ベトナムの麺というとフォーがよく知られていますが、今日はブンという麺を使って、具沢山でいただくブンチャーを作ります。
お野菜、お肉と麺を一緒に食べるので、栄養バランスも彩もよくてボリュームたっぷり。
日本のお醤油のようなベトナムの調味料、ヌクマムをつけ汁やお肉の味付けに使います。お魚を発酵させて作られたヌクマムは独特の香りがして、参加者のこどもたちは、ちょっとびっくりした様子。でも食べてみるととっても美味しくて驚きますよ。
今日は少し早めに出来上がったので、「いただきます!」の後みんなのおいそそうなお顔も見せてもらえました。
今回も大地を守る会をはじめ、たくさんの方々にご協力をいただきこども食堂を開催することができました。心より感謝いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参加者からこどもたちだけで、がんばって美味しく作りました!とご報告の写真が届きました。
ありがとうございます!

 

景丘の家・こども食堂レシピ
こどもたちと作っているレシピです。ぜひおうちでつくってみてくださいね!

9月 こども食堂 【ベトナム編】 レシピ 2人分

ブンチャー

・ブン(ベトナムのビーフン)100g

・豚肉(厚切りのバラ肉か豚肩ロース)100g
【A】
・ヌクマヌ(ナンプラーでも)大さじ1
・塩 適宜
・はちみつ(または砂糖)大さじ1/2
・にんにく(みじん切り)小さじ1
・ねぎ(白い部分をみじん切り)大さじ2
・こしょう 適宜

・豚ひき肉 100g
【B】
・玉ねぎ(あればエシャロット)1/6個
・ヌクマム(またはナンプラー)少々
・塩こしょう 少々

・レタス
・大葉
・もやし(生のまま)
(お好みでパクチーやミントを添えても良い)

【つけ汁】
・大根 厚めにスライスしたもの2枚
・にんじん 厚めにスライスしたもの3枚
・ヌクマム(ナンプラー)大さじ2
・砂糖 大さじ2
・水 180ml
・レモン汁(酢でも良い)小さじ1/2
・にんにく(みじん切り)少々

★ブンを製品の指示にしたがって水に浸しておく。

1. 豚肉に【A】を加えてよく揉み込む。
2. 豚ひき肉に【B】を加えてよく混ぜ、平たい丸型を4個準備する。
3. フライパンに軽く油を入れ1と2を同時に焼く。
4. 生野菜は水洗いし、水気を切ってお皿に盛り付けておく。
5. 大根とにんじんを好きな型で抜く。
6. つけ汁の材料を全部お鍋に入れ野菜に火がとおったら冷ましておく。
7. 最後にブンを茹で水洗いし、盛り付けたら出来上がり。

↓A4レシピ3枚(PDF)
下の画像をクリックすると表示されます。

2021/09/16|景丘の家・こども食堂