おしらせ

世界のごはんシリーズvol.30 オランダ 「エルテンスープ (エンドウ豆のスープ)、クロケット(クリームコロッケ)」フォトレポート

景丘の家・こども食堂レシピ
こどもたちと作っているレシピです。ぜひおうちでつくってみてくださいね!

↓A4レシピ3枚(PDF)
下の画像をクリックすると表示されます。

クロケットのレシピ
  • 牛肉薄切り 25g
  • 薄力粉 20g
  • たまご 1個
  • 牛乳  30ml
  • パン粉(細かいもの) 適宜
  • パセリ 適宜
  • 塩、こしょう 適宜
  • バター 10g
  • ナツメグ 少々
  • チキンブイヨン 50ml(水50mlとコンソメキューブ1/2で)
  • 油 (揚げ用)
1. パセリをみじん切りにし、牛肉も細かく切っておく2. 鍋にバターを入れ弱火にかけ、バターが溶けてきたら薄力粉を加え良くなじむように炒める(だまがあっても大丈夫)3. ブイヨンを何回かに分けて加え、その都度だまをつぶすように混ぜる

4. だまがなくなってきたら牛乳も何回かに分けて加え、こちらもその都度しっかり混ぜる

5. クリーミーになり、全体がまとまってきたら牛肉を加える(厚手の鍋を使用している場合はここで火を止める)

6. お肉の色が変わったらパセリを加えよく混ぜ、塩、こしょう、ナツメグも加えてさらに混ぜたらタネのできあがり

7. 溶いた卵の中にスプーンですくったタネをくぐらせ、パン粉をつけてたわら型に整えバットに並べておく

8. 揚げる直前に更にパン粉をまぶし、優しく手でにぎってパン粉をまぶす
(ここでしっかりとパン粉を付けないと中身が出てしまうので気をつけること)

9.180度の油で色がつくまで揚げたらできあがり

*油の温度が高いと破裂するので気をつけて、更にたまごをにくぐらせてパン粉をつけてもよいがひと回り大きくなる
エルテンスープのレシピ
  • えんどう豆(グリンピースで代用可)100g
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 人参 1/2本
  • じゃがいも 1個
  • セロリ 1/2本
  • 豚肉(シチュー用) 100g
  • ソーセージ(大きなもの) 1/2本
  • コンソメ 1/2個
  • ローリエ 1枚
  • 水  300ml
  • 塩こしょう 少々
  • オリーブオイル 大さじ2と1/2
  • パセリ(飾り用)
  • 1.豚肉とソーセージは食べやすい大きさに、玉ねぎ、セロリ、人参はみじん切りにし、じゃがいもは小さめの角切りにしておく2.厚手の鍋にオリーブオイル(大さじ1)と豚肉を入れ火にかけ焼き色がついてきたら、いったん取り出す(この時に火が通っていなくても大丈夫)3.1の鍋に残っているオリーブオイル入れ、えんどう豆、玉ねぎ、人参、じゃがいも、セロリを加えて炒める

    4.2の鍋に1の豚肉と水、コンソメ、ローリエを加え野菜が柔らかくなるまで煮込む

    5.フライパンにオリーブオイル(大さじ1/2)を入れソーセージに焼き色をつける

    6.野菜がしんなりしてきたらフードプロセッサーで撹拌したら再度鍋に戻して煮込む

    7.最後に塩こしょうで味を整え、2で焼いたソーセージとお好みでパセリを飾ったらできあがり

    • 朝晩冷え込むようになってきて、少し冬が見え隠れ。
      今月は、オランダの料理をみんなで作ります。
      クロケットはたわら型のコロッケに似たフライで、クリーム状の具がぎっしり詰まっています。まずはクロケットのタネ作りから。ホワイトソースの要領でよくよく混ぜてなめらかに。牛肉とパセリを加えたら中身の完成です。工程の多い衣付けは親子で協力して役割分担!揚げる時はドキドキしながら綺麗なきつね色に揚がりました。
      エルテンスープには、えんどう豆をはじめとした色々な野菜やお肉が入っています。ぐつぐつ煮たらミキサーで形が無くなるまで混ぜまぜ。こってり食べ応え抜群のスープのできあがりです。一緒に食べるソーセージも焼いたら、さぁみんなでいただきます!!スープもクロケットもボリュームたっぷりで、家族と一緒にもりもり美味しくペロリといただきました。
      オランダは冬がとっても長い国なのでこの時期にぴったりの料理がたくさんあります。

      今月も大地を守る会をはじめ、たくさんの方々のご協力でこども食堂を開催することができました。

      心より感謝申し上げます。

  •  

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 2022/11/17|景丘の家・こども食堂

    世界のごはんシリーズvol.29ミャンマー「タミン・チン(ツナのおにぎり) 、カチン・チキン・カレー(カレースープ)」フォトレポート

    景丘の家・こども食堂レシピ
    こどもたちと作っているレシピです。ぜひおうちでつくってみてくださいね!

    ↓A4レシピ3枚(PDF)
    下の画像をクリックすると表示されます。

     

    10月になり、日が暮れるのも早くなりました。もう冬もすぐそこへ。。。
    暑さをなつかしむように、今月は東南アジアの国ミャンマーのごはんです。
    スパイスやナンプラーでお肉に下味をつけます。おいしくなーれ!と何度も唱えながらお肉をもみもみ。
    ピーラーを使ってじゃがいもの皮をむいたり包丁のあご部分で芽もとりました。
    苦手なたまねぎも丁寧にいためたらとっても甘くておいしくなります。
    いつも食べている日本のおにぎりも、味付けや形がちがうとなんだかぜんぜんちがうお料理に。
    ひとつひとつ丁寧にまあるくボールのように握ったおにぎりを、なんだか楽しい名前のスープ(カチン・チキン・カレー)といっしょにみんなでおいしく食べました。
    大地を守る会をはじめ、たくさんの方々のご協力で今月もこども食堂が開催できました。
    ありがとうございました!!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    2022/10/23|景丘の家・こども食堂

    世界のごはんシリーズvol.28デンマーク「フレスケスタイ(ローストポーク)、エーブルスープ(りんごのスープ)」フォトレポート

    景丘の家・こども食堂レシピ
    こどもたちと作っているレシピです。ぜひおうちでつくってみてくださいね!

    ↓A4レシピ4枚(PDF)
    下の画像をクリックすると表示されます。

     

    9月 こども食堂 【デンマーク編】 レシピ2人分

    フレスケスタイ

    ・豚バラ肉(塊)200g

    ・じゃがいも  1個

    ・紫キャベツ 1/8個

    ・ローリエ 3枚

    ・クローブ 6粒

    ・塩こしょう 適宜

    ・じゃがいも 1個

    ・飾り用のレタス 適宜

    ★オーブンは180℃に予熱にしておく

    1. じゃがいもは皮付きのまま8等分のくし切りにする。
    2. 豚バラ肉の脂身の面に1cmほどの切り込みを5mm間隔で入れ、塩とこしょうをまぶす。
    3. 切り込み部分にローリエを挟み、クローブを挿し入れる。
    4. 天板にクッキングシートを敷き、バラ肉とじゃがいもを並べ180℃のオーブンで1時間ほど焼く。(こんがりとしてくる迄)
    5. 食べやすい大きさにスライスし、レタスやじゃがいもと一緒にお皿に盛り付けたらできあがり。

    エーブルスープ

    ・りんご(種類が色々あると良い)1個分

    ・水 500ml

    ・砂糖 適宜

    ・バニラビーンズ

    ・クルトン(パンを小さく切ってから煎りしたもの)

    1. 皮をむいて薄く切ったりんごを鍋に入れ水を加えて柔らかくなるまで煮る
    2. くたくたに煮えたら砂糖とバニラビーンズを加え味を整える。
    3. 漉し器でなめらかにしたら器に入れクルトンをのせてできあがり。

    ★温かくしても冷たくしても美味しく食べれます

     

    9月も後半になって秋の気配を感じるようになりました。
    今月は北欧の国デンマークのごはんです。
    フレスケスタイは、スパイスの香りをまとわせて、カリッと焼いたローストポーク。エーブルスープはいろいろな種類のりんごを煮込んで、バニラビーンズで甘い香りをつけたスープ。秋を感じる日にぴったりのメニューです。
    こどもたちは、一生懸命に3種類のりんごを切って、りんごの皮をむいて。うすく切ってお鍋に入れて、グツグツ煮えるのを待ちます。オーブンでこんがり焼いたお肉を、仕上げにもう一度フライパンで焼いて、まわりをカリッと仕上げました。
    スパイスの香りが食欲をそそります。みんなお肉もお野菜も、モリモリおいしそうに食べていました。
    今月も大地を守る会をはじめ、たくさんの方々のご協力でこども食堂を開催することができました。心より感謝申し上げます。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    2022/09/22|景丘の家・こども食堂

    世界のごはんシリーズvol.27ネパール「ダルバード (野菜のタルカリ、アツァール、サーグ)、ダルスープ、モモ(蒸し餃子)」フォトレポート

    景丘の家・こども食堂レシピ
    こどもたちと作っているレシピです。ぜひおうちでつくってみてくださいね!

    ↓A4レシピ4枚(PDF)
    下の画像をクリックすると表示されます。

    8月 こども食堂 【ネパール編】 レシピ2人分

    《ダルバート》

    野菜のタルカリ

    ・カリフラワー 1/4個

    ・じゃがいも 1個

    ・玉ねぎ 1個

    ・ローリエ 1枚

    ・バター 15g

    ・水 250ml

    【A】

    ・クミンシード 大さじ1/2

    ・コリアンダーシード 小さじ1/2

    ・しょうが 5g

    ・にんにく 1片

    ・ターメリック 小さじ1

    ・塩 小さじ1

    1. カリフラワーとじゃがいもは一口大に、玉ねぎ・にんにく・しょうがはみじん切りにしておく。
    2. フライパンにバターを入れあたため、玉ねぎに色がついてくるまで炒める。
    3. 【A】を加えて香りが出るまで炒め、じゃがいもも加えて炒める。
    4. カリフラワーとローリエ、水を加え弱火にして煮込み、野菜が柔らかくなったら出来上がり。

    紫大根のアツァール

    ・紫大根 4cmくらい

    ・塩 小さじ1

    ・フェネグリーク 小さじ1/2

    ・サラダ油 大さじ1/2

    【A】

    ・黒すりごま 20g

    ・ターメリックパウダー 小さじ1/2

    ・レモン汁 小さじ1/2

    1. 紫大根をいちょう切りにし塩を振り、しばらく置いておく。
    2. 水気を切ったら【A】を振りかける。
    3. 小さいフライパンかお鍋にサラダ油を入れあたため、フェネグリークも入れ煙が出るくらいまで熱したら2にかける。
    4. 粗熱がとれたらできあがり。

    サーグ

    ・からし菜 10g

    (わさび菜、ほうれん草、小松菜などでも良い)

    ・クミンシード ひとつまみ

    ・塩 少々

    ・サラダ油 適宜

    1. からし菜はざく切りにし、フライパンにサラダ油をひきクミンシードを炒めて香りを出す。
    2. からし菜を加えて炒め、塩で味付けをしたらできあがり。

    ダルスープ

    ・レンズ豆(水煮) 100g

    ・玉ねぎ 1/4個

    ・水 400ml

    ・しょうが 1cmくらい(みじん切り)

    ・にんにく 1/2片(みじん切り)

    ・バター 大さじ1/2

    ・クミンシード 小さじ1/2

    ・クローブ 1粒

    ・カルダモン 1粒

    ・塩 少々

    1. 鍋にバターをあたため、しょうがとにんにく・クミンを加え香りが立ってくるまで炒める。
    2. 1に玉ねぎを加えきつね色になるまで炒める。
    3. 2に水を加えクローブ、カルダモン、塩、レンズ豆を加えてひと煮立ちさせ、弱火で約10分ほど煮込んだらできあがり。

    モモ

    〈皮〉

    ・水 50ml

    ・強力粉 50g(打ち粉分は別)

    ・薄力粉 50g

    1. ボウルに材料を入れよく捏ね、ラップをかけて1時間ほど寝かせる。
    2. 小分けにし円板状に引き伸ばしておく。

    〈餡〉

    ・豚肩ロース肉  250g

    ・にんにくの芽 1本

    ・玉ねぎ 1/4個

    ・ガラムマサラ 小さじ1/2

    ・塩 少々

    1. 豚肉はミンチ状に、にんにくの芽はみじん切りにする。
    2. ボウルに1とその他の材料をすべて入れ粘り気が出てくるまでよく混ぜる。
    3. モモの皮で餡を包み、蒸し器で10分ほど蒸したらできがり。

    《モモのソース》

    ・トマト 1/2個

    ・ヨーグルト 大さじ1

    ・白すりごま 大さじ1

     

    【A】

    ・ターメリックパウダー  小さじ1/2

    ・塩 小さじ1/2

    ・おろししょうが 少々

    ・クミンパウダー 少々

    1. トマトは荒目なみじん切りにする。
    2. フライパンにバターを入れあたたまってきたら【A】を入れて香りが出てくるまで炒める。
    3. トマトとヨーグルトを入れ煮込み、トロッとしてきたらすりごまを加えてできあがり。

     

     

    今日は、ネパールのごはん。いろいろな香辛料を使って、部屋の中がいつもとちがう香りになりました。
    野菜を色々なスパイスを使って味付けをしたタルバート。ネパールの代表的なおかず「モモ」など一皿にいろいろなおかずが並びました。モモは革も手作りして、かわいい形に包みました。熱々に蒸しあがったら、みんなでいただきます。ごはんとダルスープといっしょにいただきました。
    今月も大地を守る会をはじて、多くのみなさまのお力添えで開催することができました。ありがとうございます。心より感謝もうしあげます。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    2022/08/18|景丘の家・こども食堂

    世界のごはんシリーズvol.27ラオス「ゲーンノーマイ (たけのこのスープ)、ラープ(豚ひき肉の炒めもの)」フォトレポート

    景丘の家・こども食堂レシピ
    こどもたちと作っているレシピです。ぜひおうちでつくってみてくださいね!

    ↓A4レシピ4枚(PDF)
    下の画像をクリックすると表示されます。

    7月 こども食堂 【ラオス編】 レシピ2人分

    ラープ

    ・豚ひき肉 100g

    ・もち米 大さじ1/2

    ・むらさき玉ねぎ 1/4個

    ・レモングラス(みじん切り) 3g

    ・青ねぎ 3本

    ・三つ葉 2本

    【A】

    ・ナンプラー 大さじ1/2

    ・きび砂糖 ひとつまみ

    ・ライムジュース 大さじ1/2

    ・レモン汁 小さじ1

    (飾り用)

    ・スライスきゅうり 4枚

    ・ライムのスライス 1枚

    ・レタス 1枚

    ★レシピ外でもち米を炊いておく

    1. 紫たまねぎは薄くスライスし、青ねぎ、三つ葉、レモングラスは、みじん切りにしておく。
    2. 大さじ1/2のもち米はフライパンで色づくまで炒め、硬い棒などで砕く。
    3. フライパンに紫たまねぎとレモングラス、豚ひき肉、水を少し加え炒りながら火を通していく。
    4. 3に青ねぎと三つ葉を加え、【A】と2で炒ったもち米を加えたらできあがり。
    5. 炊いたもち米に4をのせ、レタスやきゅうりとライムのスライスを飾る。

    ゲーン ノーマイ

    ・豚バラ肉 50g

    ・たけのこ 50g

    ・きくらげ 3個

    ・ほうれん草 1株

    ・かぼちゃ 1/10個

    ・バジル 2枚

    ・レモングラス(みじん切り)

    ・にんにく(みじん切り) 1片

    ・ナンプラー 大さじ1/2

    ・鶏ガラ(顆粒) 小さじ2

    ・塩 適宜

    ・砂糖 適宜

    ・サラダ油 大さじ1

    ・水 400ml

    1. 豚肉ときくらげは食べやすい大きさに、たけのこは薄切りかぼちゃは一口大に切っておく。
    2. ほうれん草は茹でたら水を切り、バジルと一緒にペースト状にしておく。
    3. 鍋にサラダ油とにんにく、レモングラスを入れ炒め、香りが立ってきたら水を入れる。
    4. 沸騰したら豚肉、かぼちゃ、たけのこ、きくらげを加え中火で煮る。
    5. 2でペースト状にしたものとナンプラー、鶏ガラ(顆粒)、塩、砂糖を4に加え味を整えたらできあがり。

     

    今月のこども食堂はラオスのごはんです。ラオスは東南アジアの国で、タイ、ベトナムのお隣にあります。ラープといっしょに食べるのは、タイ米のもち米で今日は蒸篭で蒸しあげました。
    バジル、レモングラム、ライム、レモンの果汁などを使って、甘みと酸味が食欲をそそります。
    味見をしながら、野菜たっぷりのスープともち米といただくラープが出来上がりました。みんなおいいそうに、もりもり食べてくれました!
    今回も大地を守る会をはじめ、ボランティアスタッフのみなさま、たくさんの方のお力添えで、こども食堂を開催することができました。心より感謝申し上げます。
    来月は、ネパールのごはんをいっしょに作りましょう!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    2022/07/20|景丘の家・こども食堂