5/18(土)14:00~16:00 009『雪の不思議とあそぼうー雪の結晶はなぜ六角形?ー』永井拓三/南魚沼市議員・プロスノーボーダー・山岳ガイド

このスクールは終了いたしました。
フォトレポートはこちら

 

南魚沼市に貯わえてある雪を持ち込み、雪を使った科学実験と

なぜ雪が降るのか、なぜ雪が白いのか、なぜ六角形なのかなど、

身近な不思議に答えるワークショップです。

 

 

日時 5/18(土)14:00~16:00
対象 3歳以上(未就学児は保護者同伴)
定員 40名
参加費 無料
持ち物 特になし。カメラ、ノート大歓迎。 SNS、ブログ等何でも発信してください。
申し込み期間 2019年4月1日(月)11:00〜2019年4月15日(月)19:00
結果通知 4月25日(木)までにメールでお知らせします。

永井拓三南魚沼市議員・プロスノーボーダー・山岳ガイド

1977/12/24東京生まれ/東京育ち。2008年に南魚沼市に住民票を移し完全移住。フリーライディングスノーボーダー/山岳ガイドとして数々の映像番組に出演。スノーボード/アウトドア専門誌に多くの執筆がある。新潟大学大学院博士課程を修了(理学/災害科学)し災害に関するコンサルタントなどを行う。現在、南魚沼市議会 議員 / 株式会社 永井 代表取締役 / 新潟環境防災研究所 代表理事 / 新潟大学非常勤講師を務める。根っからのスノーボーダー。

予約申し込みは終了しました

フォトレポートはこちら

その他のアートスクール