7/31(土) 10:30~12:30 『親子でつくる夏の養生ごはん』塚本 紗代子 / 国際中医薬膳士

植物や動物、菌が自然のバイオリズムに合わせて生長していくように、私たちの身体もその影響を受けていて、自然に寄り添うことは、私たちの心と身体を整えるためには、とても大事なことなのです。
人は植物と違い「食べる」ことで、自然と繋がり、心と身体を整えています。
今回は、夏の食材を使った季節のお料理3品を作りながら、昔から伝わる自然の恵みを生かした暮らしの知恵を楽しく学んでいきましょう。

*状況により、やむを得ず開催延期、または形態を変えての開催となる場合もございますのでご了承ください。

日時 7/31(土) 10:30~12:30
対象 4歳〜6歳の未就学の親子
定員 6組
参加費 1,500円 / 1組
持ち物 ・エプロン
・お手拭き
申し込み期間 2021年6月1日(火)11:00〜6月15日(火)19:00
結果通知 2021年6月25日(金)までにメールでお知らせします。

塚本 紗代子(TSUMUGI 代表)国際中医薬膳士

1989年、静岡県生まれ。学生時代、過度なダイエットを経験したことをきっかけに食の道へ。食から体を整える「食養生」の考え方を、料理教室やレシピ・商品開発等を通じて、伝え続けている。
昨年、約3年間の構想期間を経て(株)TSUMUGIを創業。全国の生産者さん、約70名の仲間たちと「自分にも地球にも無理のない暮らし方」を探求するコミュニティ(共同体)も始動した。健康的でサステナブルな暮らしを送る個人を増やすことはもちろん、食にまつわる社会問題の解決を見据え、活動の幅を拡大中。

予約申し込みは終了しました

その他のアートスクール