4/28(日) 10:00~13:00 『縄文時代にタイムスリップ。 野菜と魚を使って土器料理体験をしてみよう!』西川太一/SAIME店主

English follows Japanese

実際に天然のお魚を捌き、無農薬の野菜を土器で調理し、食べてみましょう。
この体験を通じて、縄文時代の食文化や土器の時代背景について学び、
土器の特性を活かして食材の持つ本来の味わいを感じることができます。
土器料理の魅力を存分に味わってみませんか?

 

English translation(英訳)

Time Slip to the Jomon Era!
Let’s experience earthenware cooking with vegetables and fish

Taichi Nishikawa / SAIME owner

Let’s try cooking natural fish and pesticide-free vegetables in earthenware.
Through this experience, you will learn about the food culture of the Jomon period and the historical background of earthenware, and feel the true flavor of the ingredients by taking advantage of the characteristics of earthenware.

Why don’t you come and taste the charm of “earthenware cooking”?

—————
Date and Time | 4/28 (Sun) 10:00-13:00
Target | Parents and children from 3rd grade and up
Participation fee | ¥1,000 / pair
Things to bring | Apron, hand towel
—————

Application period | 3/1(FRI)10:00〜3/15(FRI)18:00
Results notification |We’ll notify you by email by March 25.

日時 4/28(日) 10:00~13:00
対象 小学3年生以上のこどもと保護者
参加費 1000円/1組
持ち物 エプロン、お手拭き
申し込み期間 2024/3/1(金)11:00~3/15(金)19:00
結果通知 2024/3/24(日)までにメールでお知らせします。

西川太一SAIME店主

1995年に和歌山県生まれ。 大阪で和食を中心に卸売市場や日本酒、ワインバーなどの飲食店で修業しました。現在は牛込神楽坂SAIMEの店主を務めています。私は土器で調理し、野菜や魚介などの食材と向き合い、本来の味わいを活かせる料理を日々追求しています。
Instagram:@saimez_0626

その他のアートスクール