9月28日(土)14:00〜16:00 027『五感で味わう食卓〜かまどでごはんを炊き、ていねいに出汁をひく、食卓を整える〜』鴨野薫(ごかんたいそう)

このスクールは終了いたしました。
フォトレポートはこちら

想いを込めて美味しいお米を炊いたり、ていねいに出汁をひくこと、食卓をととのえること。

そんなことを大切にしながら、子どもたちと囲む毎日の食卓はとってもシンプルだけど、とってもしあわせな時間です。ワークショップでは、かまどやお鍋でごはんを炊き、ていねいにひいた出汁で季節の汁椀をつくり、木の実や小石を箸置きに見立てたり、季節の野花を小瓶に飾って食卓を整えて、みんなで囲炉裏を囲みましょう。

豪華ではないけれど、心が豊かになるようなシンプルな食卓を囲んで、心のこもった「いただきます」を共にしましょう!

*講座は景丘の家(恵比寿)にて、かまどや囲炉裏などを使用しながら行います。

 

 

 

 

 

日時 9月28日(土)14:00〜16:00
対象 5歳以上の親子
定員 14人
参加費 800円/人
持ち物 エプロン、三角巾、食卓を彩る自然のもの(木の実、落ち葉、野花、小石など)
申し込み期間 2019年8月1日(木)11:00-2019年8月15日(木)19:00
結果通知 8月25日(日)までにメールでお知らせします。

鴨野薫NPO法人ごかんたいそう保育主任/ごかんのたね編集長/ごかんのアトリエ 食の講師

これまで保育士として、国内外、様々な保育・教育の考え方に触れてきましたが、現在は、ごかんたいそうにて保育士として、子どもたちと、自然・暦と寄り添う暮らしを積み重ねています。また、子どもたちとの暮らしを通してうまれた想いを元に、野菜のたね付フリーペーパー「ごかんのたね」を作ったり、小学生向けアートプログラム「ごかんのアトリエ」にて、食を通して感性や想像力を育む活動にも取り組んでいます。

ごかんたいそう

ごかんたいそうは、海と山に囲まれた逗子の町を拠点に、保育園、アートスクールをはじめとした子どもたちの暮らしの場づくりに取り組むNPOです。

http://gokantaiso.org

予約申し込みは終了しました

フォトレポートはこちら

その他のアートスクール