7/25(土)14:00〜16:00 065『木でつくる小さな食器/バターナイフ編』渡邊浩幸/木工作家

 

使いやすさを考えながら、木を小刀で削って制作します。

自分で作ったものなら愛着もひとしおです。

削るチカラ、削った時の木の匂い、なめらかな木肌の触り心地、サクサクと削る音、

木の風合いや温かみを感じながらつくる時間を楽しみましょう。

焼きたての美味しいパンにバターを塗る楽しみが増えますね。

 

*状況により、やむを得ず開催延期、または形態を変えての開催となる場合もございますのでご了承ください。

 

 

 

日時 7/25(土)14:00〜16:00
対象 小学3年生以上の親子 *1人1本の制作になります
定員 8組→6組 *新型コロナウィルス感染拡大防止のため、組数を減らして開催いたします。
参加費 700円/1人
持ち物 汚れてもよい服装(動きやすい服装)ゴム手袋(園芸用など)または軍手。お手拭き。
申し込み期間 2020年6月1日(月)11:00〜受付終了
結果通知 2020年6月25日(木)までにメールでお知らせします。

渡邊浩幸木工作家

東京藝術大学大学院美術研究科工芸専攻木工芸修了後、

木を中心に主に自然素材を用いて暮らしの道具を制作。

個展、グループ展を年に数回開催。

作家やカフェとのコラボレーションやワークショップなども行う。

モノを作るだけではなく、暮らしの中でモノとその空間にある空気感を大事にしながら

作品制作を続けている。

著書「木でつくる小さな食器」(河出書房新社)

http://www.fureai.or.jp/~nabe/

予約申し込みは終了しました

その他のアートスクール