おしらせ

1月15日「景丘の家・こども食堂」フォトレポート

今年はじめのこども食堂は、湯豆腐鍋です。
暖冬ですが、暦の上ではこれからが大寒。みんなでお鍋を囲んで温まりました。
温泉水にお豆腐を入れて火にかけると、お豆腐が溶けてやわらかくなります。まずは、美味しいお豆腐をフーフー言いながらいただいて、その後は鶏肉だんごや野菜をたっぷりいれて、豆乳鍋にしました。そして締めはうどんです。
みんな「おなかいっぱいだ〜。」と言いながら、おかわりしたり。煮えるのを待つ時間おしゃべりをして、いつもよりゆっくりした食事の時間になりました。子どもたちが丁寧に包んだじゃがいものスティック春巻きは、みんなにに大好評。
みんなで作って、みんなで囲む、「景丘の家・こども食堂」です。今回もたくさんの方にご協力、お手伝いをいただきました。ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020/01/16|景丘の家・こども食堂