おしらせ

『「からくりカード」づくり&からくりおもちゃで遊ぼう』久保進 /「アトリエSUSU」主宰

厚紙とリボンを使って不思議な“からくりカード”を作りましょう。

作り方:2枚の厚紙の端にリボンを貼って折りたためるようにします。
それぞれのカードに好きな絵をかきます。

遊び方:開いているカードを閉じて反対側から開くと…
あら、不思議!左右の絵が入れ替わってしまいました。

手品のような遊びもできますよ!

からくりカードが完成したら、
久保先生自作のからくりおもちゃを使ってみんなで遊びましょう。
手間をかけて遊ぶ、つくる、発見する楽しさに触れて見よう!

 

*状況により、やむを得ず開催延期、または形態を変えての開催となる場合もございますのでご了承ください。

2022/03/20|

『ドラァグクイーン・ストーリー・アワー ~ ドラァグクイーンによる子どものための絵本読み聞かせ ~』
ドラァグクイーン・ストーリー・アワー 東京 読み聞かせの会

English follows Japanese

「男の子らしさ、女の子らしさってなんだろう?」

ドラァグクイーン・ストーリー・アワーはアメリカのLGBTQコミュニティーから始まった文化・教育プログラム。華麗なドレスで「自分らしさ」全開!のドラァグクイーンと出会い、子どもたちはどんなふうに感じるでしょう。誰もが自分らしくあることの大切さを体験できる、絵本と工作の会です。

 

*状況により、やむを得ず開催延期、または形態を変えての開催となる場合もございますのでご了承ください。

 

English translation(英訳)

Drag Queen Story Hour -Storytelling for children-

What does it mean to be a boy or a girl?
Drag Queen Story Hour is a cultural and educational program that began in the LGBTQ community in the United States.
How will the children feel when they meet a drag queen wearing a gorgeous dress and fully expressing “herself”?
This is a picture book and craft event where everyone can experience the importance of living as oneself.

—————
Date and Time | 3/27 (Sun) 14:00-15:00
Target | Parents and children between the ages of 3 and 8
Seating capacity | 8 groups, up to 20 people
Participation fee | ¥500 per group
*Up to two children of appropriate age
Things to bring | If you would like to take a photo with the drag queen, please bring your camera or cell phone.
—————

Application period | 2/1(Tue)11:00~2/15(Tue)19:00
Results notification |We’ll notify you by email by February 25.

2022/01/06|

『まぼろし水族館』ドゥイ / 造形ユニット

English follows Japanese

海の中にはなにがある?
見たこともない水の中の生き物を作って遊ぶ、
光による水族館。
どんなさかなに出会うかな?

*状況により、やむを得ず開催延期、または形態を変えての開催となる場合もございますのでご了承ください。

 

English translation(英訳)

Fantastic Aquarium with light

What’s in the Sea?
An aquarium by light, where you can create and play with creatures in the water that you have never seen before.

What kind of fish will you find?

—————
Date and Time | 3/20 (Sun) 10:45-12:00
Target | Parents and children between the ages of 2 and 6
Seating capacity | 6 pairs
Participation fee | ¥1,200 per pair
Things to bring | Clothes that can get dirty.
—————

Application period | 2/1(Tue)11:00~2/15(Tue)19:00
Results notification |We’ll notify you by email by February 25.

2022/01/06|

『金属で作る自分のA,B,C』伊藤敦子 / ジュエリー作家

English follows Japanese

金属でアルファベットのブローチを作ります。
自分の頭文字、身近な人の名前、好きなことばの始まりの文字などなど、AからZまでで、自分にとって魅力のある一文字を選んでください。

まずは金属を糸鋸を使って切り出していくことからはじめます。抜き出したかたちはどんなでしょう。ヤスリで少しまわりを整えて自分の愛着のわく形にしていきます。
表面は金槌や、タガネという棒やヤスリなどを使って凹凸をつけたり、荒らしたり、傷をつけたり、磨いたりなど、他、様々な表情をつけることができます。
実物の加工見本を見ながら、また実際に金属に触りながら、自分の気にいった仕上げに近づいていきます。最後に裏にブローチピンを装着して完成です。

自分の切り抜いた形に様々な表情があらわれて、もの自体生き生きと語ってくるような気配がしたらよいなと思っています。

 

*状況により、やむを得ず開催延期、または形態を変えての開催となる場合もございますのでご了承ください。

 

English translation(英訳)

Make your own A, B, C out of metal

Let’s make an alphabet brooch out of metal.
Choose one letter from A to Z, such as the first letter of your name, the name of someone close to you, or your favorite word.
First, use a thread saw to cut out the metal, and then use a file to slightly trim the edges to make the desired shape.
You can use a hammer, a stick called “tagane”, and a file to make the surface uneven, rough, scratched, or polished, and so on.
While looking at the finished sample and actually touching the metal, try to get as close to the finish as you like.
Attach a brooch pin to the back of the piece and you’re done.

—————
Date and Time | 3/19 (Sat) 14:00-16:00
Target | Parents and children in 3rd grade and above
*Adults may participate alone.
Seating capacity | 6 pairs
Participation fee | ¥800 per pair
Things to bring | Clothes that can get dirty and Working gloves.
—————

Application period | 2/1(Tue)11:00~2/15(Tue)19:00
Results notification |We’ll notify you by email by February 25.

2022/01/06|

『丸太のスツール作りワークショップ』東京チェンソーズ・森デリバリー(講師:髙橋和馬)

English follows Japanese

東京の檜原村から、林業会社である東京チェンソーズが針葉樹の丸太をお届けします。
皆さんがなかなか触れることがない、そのまんまの丸太。高さ25cmにカットされたものですが、その姿はとてもダイナミックで木の力強さを感じてもらえると思います。樹皮のなごりなどもあり特徴的なものになると思いますので、ヤスリでしっかり磨いて、自分だけの愛着の湧く丸太のスツールを完成させましょう。

*状況により、やむを得ず開催延期、または形態を変えての開催となる場合もございますのでご了承ください。

 

English translation(英訳)

Workshop for making a log stool

Tokyo Chainsaw Mori Delivery, a forestry company, from Hinohara Village in Tokyo, will conduct a workshop using conifer logs.
These are logs that you don’t have the chance to touch very often. The logs are cut to a height of 25cm, but their appearance is very dynamic and you can feel the strength of the wood and the bark is still there.

Let’s polish it with a file and make your own stool.

—————
Date and Time | 3/12 (Sat) 14:00-16:00
Target | Parents and children over 6 years old
Seating capacity | 6 pairs
Participation fee | ¥2,500 per pair
Things to bring | Clothes that can get dirty as there will be a lot of wood dust. Bag to take the stool home (diameter: 25cm, height: 25cm, weight: approx. 6kg)
—————

Application period | 2/1(Tue)11:00~2/15(Tue)19:00
Results notification |We’ll notify you by email by February 25.

2022/01/06|